ベビーカーから出火したカフェを特定!酸素ボンベ発火の原因はなぜ?

4月20日、文京区にあるカフェで突然ベビーカーから火があがり、赤ちゃんが亡くなるという事故が発生しました。

一体なぜベビーカーが突然出火することになったのでしょうか?

事故が発生したカフェの詳細や事故の原因とされる酸素ボンベについて調べてみました。

スポンサーリンク

ベビーカーから出火した事件の概要

東京・文京区のカフェで、ベビーカーから火が出て、乗っていた3歳の女の子がやけどを負って死亡した。

20日午後、文京区本郷のカフェで、突然ベビーカーから火が出て、乗っていた3歳の女の子がやけどを負った。

女の子は母親と一緒にいて、病院で治療を受けていたが、21日朝、死亡した。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190421-00416525-fnn-soci

とても残念な事故が発生してしました。

カフェで突如ベビーカーが発火するなんて誰が考えるでしょうか?

母親もやけどを負いながら必死に救助に向かったものの、助からなかったようです。

スポンサーリンク

ベビーカーから出火したカフェはどこ?

事件が発生したのはKamulier Cafe(カムリエカフェ)という場所ですね。

このカフェでは定期的にワークショップが行われ、食べる事に対して障害がある乳幼児の食を向上させるという目的で運営してるみたいですね。

お子さんの為に参加していたワークショップ中に起きた悲劇。

あまりにも残酷な出来事になってしました。

ベビーカーから出火したカフェに原因はあった?

事故当時もワークショップが行われ料理教室が開かれていたそうですが、その料理教室では火はまったく使用していなかったことが明らかになりました。

乳幼児の為のイベントを開催しているカフェなので、おそらく他の参加者にもベビーカーを押している方がいたはずだと思うんですが、一体何が起こって発火に繋がったんでしょうか?

火を使わずに発火したとなると原因は結構絞れそうな気がしますね。

ベビーカーから出火した原因は酸素ボンベか?

どうやらベビーカーには赤ちゃん用の酸素ボンベが積んであったそうです。

このカムリエカフェでは口になんらかの障害があって上手く噛む事ができなかったり、流動食に頼る必要性がある人たちへ向けた料理教室が行われていたので、恐らく今回亡くなった赤ちゃんも障害があったんでしょうね。

酸素ボンベが必要ということは恐らく呼吸器系になんらかの疾患があったんだと思います。

火が使われていなかったということで、酸素ボンベに引火したというのはあまり考えられませんが、思い当たるとしたら「何らかの原因で高濃度の酸素がボンベから漏れていた場合」静電気などでも引火の原因になり得るということです。


こんな感じでベビーカーの外側に設置される場合が多いので、外出中に衝撃が加わったとかで漏れていた場合出火のリスクがあるのかもしれませんね・・・。

スポンサーリンク

ベビーカーから出火に対するネットの反応

  • 亡くなった女の子のお母さん、どうかご自分を責めないで下さいね。とても辛い不幸な事故ですが、お母さんに非はありません。
  • 年配の人でも肺気腫などで、日常的に酸素ボンベを使用している人は多い。細心の注意が必要なんですね。
  • 普通ボンベは燃えませんが。。。高濃度酸素が漏れてたら、近くにある化繊の静電気でも
    化繊が瞬間的に炎上する。
    でも堅気の人にそんな知識ないしなあ。
  • お母さんもやけどとのこと…
    この女の子に障害があって、その料理教室に来てたのかな。何ともかわいそうでいたたまれない。
  • これはつらい…お母さんも、この子のために、この料理教室に参加したんだろうに…
    決して、自分を責めないでほしい。お母さんの愛情、きっとこの子には伝わっています。
    ご冥福をお祈りいたします。
  • 酸素ボンベの不具合か、お子さんがぶつかる等何かの衝撃で発火したのかも。(そういう事故があるそうです)料理教室は老人でも飲み込みやすい料理とかニュースで見たから、きっとこのお子さんの為に行ったのでしょうに。本当に言葉になりません。。
  • 可哀想すぎる…
    せっかくこの世に生まれてきた命で頑張って生きてきたのに、命をつなぐ道具で亡くなるなんて…
  • ご両親は物が飲み込みにくい人でも食べられるペースト状の料理の仕方を教えてもらっていたそうです。きっとお子さんを大切に育てていらしたのでしょうね。
    お子さん熱かったでしょうね。かわいそうに。
    目の前で炎に包まれるお子さんの姿を見なければならなかったご両親の心中を察するに余りないです。
  • 同様の件を起こさない為にも何が原因だったか調べて明らかにして欲しい。
    バッテリーとかだったら・・

 

子供の為に通っていた教室での発火事故なんてあまりにもかわいそうですよね。

酸素ボンベのメーカー側の不具合なのか、それとも利用者側の問題なのか理由がはっきりしないと同様に酸素ボンベを使っている方々の不安が拭えないでしょう。

早急に原因の究明をしていただきたいですね。

ベビーカーから出火についてのまとめ

調べてみると酸素ボンベが必要な赤ちゃんは意外と多いようで、このニュースを見たお母さんはかなり心配になっていると思います。

しかも火気がない状況下での発火事故というのは対策のしようがないですからね・・・。

ボンベのバルブとかの問題であれば解決策がありそうですが、どのボンベにも今回のようなリスクがあるんだとしたらメーカーは早急に対処しなければいけません。

もしくはベビーカー側に問題がある可能性もあるので、いずれにせよ究明が急がれますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です