神僕 メンバーの正体は誰?まふまふの噂やギターは歌詞や曲調からNeruの可能性

「神様、僕は気づいてしまった」通称、神僕。

メンバーの情報が一切秘匿され、顔すらも公開されていない覆面バンドの彼らですが、ボーカルの特徴的な声が歌い手の「まふまふ」さんに似ているという噂が流れています。

気になる声の比較や、他のメンバーの予測など徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク

神様、僕は気づいてしまったの詳細

スポンサーリンク

メンバーの情報や名前、顔はもちろん何もかもが秘匿されている謎に包まれた彼ら、神僕。

2017年に放送されたドラマ『あなたのことはそれほど』の主題歌に抜擢されたことで一気に認知度が高まったが、実はデビューしたのは2016年から。

スターオーシャンのスマホアプリの主題歌に選ばれているのである。

アニメの主題歌に選ばれるなど、デビューしてからその存在感を世に放つまでが異様に早かった印象がありますが、それは印象的な名前、特徴的な声、不思議な覆面が織りなす独創性があるからこそなのかもしれません。

なぜ顔を隠すかというと、単純に「楽曲」で勝負がしたいからであり、伝えたい事はすべて曲に詰まっているという考えからのようです。表情は邪魔という考え方がストイックですね。

 

それでは、メンバーをわかっている情報だけで説明していきます。

どこのだれか

ボーカル兼ギターの特徴的な声を持つ人物。ハイトーンボイスの持ち主であり、一瞬女性のような少年のような錯覚に捕われるほどの高音だか、男性で間違いないようです。

 

東野へいと

ギター担当であり、神僕の作曲のほとんどを彼が手がけている。

彼はボーカルの「どこのだれか」の声の良さを伝えたいと強く思い、他の誰かでもなく「彼」が歌うことによって意味のある言葉を歌詞として選びたいと語っている。

和泉りゅーしん


ベース担当で、52Hzという曲では東野へいとと一緒に作曲にも名を連ねている。

もちろんベースのスキルは超一流。


ドラム担当であり、密かにファンが多い彼。スティックを回しながらも半端じゃないスキルでビートを刻む姿が癖になる人が多発している模様。

神様、僕は気づいてしまったの名前の由来は?

スポンサーリンク

すごい変わったバンド名で、一体どんな意味が込められているのか気になる方も多いかと思います。

ここでいう「神様」とはお天道様という意味も含まれていますが、人間は行き詰まった時「神頼み」という自分の力ではどうにもならない事を祈りますよね?

でもそれってただの思考停止なんじゃないのか?って考えで、本当にそれでいいのか?と疑問に思ったそうです。

しかも例え本当に神様が実在したとしたら、神様は人間から頼られて自分に酔ってるんじゃないの?っていう考えに行き着き、僕らはそういう事に気付いているって言う事を音楽を通して表現したかったというのが名前の由来だとか。

んー、わかったようなわからないような笑

要するに、大多数のよくわからない事象に対して何も考えずに神様を頼るのではなく、神様は人が作り上げた虚像だから自分の力で切り開いていくよってニュアンスでしょうか?

かなり哲学のレベルの話になってる気がします^^;

 

神様、僕は気づいてしまったの正体は誰?

スポンサーリンク

どうやらネット上では仮面の中は一体誰なのか?という議論が度々起こっている模様。

たしかに表情を隠す為の仮面とはいえ、どうしても中の人物は気になっちゃいますよね!

ネットで収集した情報から、メンバーそれぞれの正体を予測してみます。

どこのだれかは歌い手のまふまふか?

一番判別する材料があるどこのだれかさん。その特徴的な「ハイトーンボイス」から、ニコニコ動画で歌い手として有名な人物である「まふまふさん」の可能性が高いのではないかと思われます。

かなり似ていると思いませんか?

インタビューでも彼はソロ活動をしているときに東野の事を知ったと書いていたので、可能性がかなり高そうな気がします。

東野へいとはボカロPのNeruか?

その尖った歌詞と独特な曲調がボカロPとして有名なNeruさんではないか?という声がかなり多かったです。

うん、たしかにそれっぽいですね。

ボカロの声がどこのだれかの声に聞こえてくるレベルです笑

和泉りゅーしんは白神 真志朗か?

白神 真志朗さんは歌手でもあり、ベースやレコーディングエンジニアなど、多彩なスキルがあるクリエイターであり、まふまふのライブサポートやレコーディングを務めている事から信憑性が高いかと思います。


ただ、和泉りゅーしんさんは他にもピック弾きに特徴がある堀江晶太さんと似ていると言った声もありました。

個人的には白神 真志朗さんの方が近いかなと思っています。

蓮さんは情報なしでまったく不明

他の方はどことなく特徴があったので分析がしやすかったものの、さすがに手がかりが少なすぎたドラムの蓮さん。

他の3人が歌い手やボカロPなどのネット上で配信するサービスから有名になった方が多いので、恐らくその路線で活躍するドラマーなのでは?と推測しています。

まとめ

こんだけ情報が少ないと推測するのも大変な面がありましたが、ネット上でもみんな同じ事を疑問に思っていたようで、特にボーカルのどこのだれかさんはまふまふさん以外考えられないというレベルで多かったのが印象的でした。

たしかにあの声は特徴があるので隠すのは難しいでしょうね笑

ドラムの蓮さんだけ極端に情報が少なく、推測すらもできなかったので追加情報が入ったらまた分析してみますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です