PS5のスペックはこれ!【最新情報】発売日はいつになる?価格帯の予想も

本日、アメリカのメディア「WIRED」を通じていきなり情報が公開されたPS5。

どうやら正式には「PS5」と謳っているわけではなく、“Next-Gen PlayStation”という名目で情報が公開されたようですが、これはPS5ですか?との質問に意味深な笑みで返答した事から可能性は限りなく高い事が伺えます。

一体どんなスペックで僕たちの前に姿を現すのでしょうか?

スポンサーリンク

PS5の情報公開についての詳細

WIREDの記事内には、『クラッシュ・バンディクー』の開発者であり、プレイステーション4本体の制作にも深く関わったマーク・サーニー氏が登場。WIREDの取材に答える形で、PS5について語っている。

新世代のPS VRが登場するのかどうかについて尋ねたところ、マーク・サーニー氏は「今日は、我々のVR戦略について詳しく話すつもりはありません」、「VRは我々にとって非常に重要なもので、現状のPSVRのヘッドセットは、新世代機でも互換性がありますす、ということはお伝えしておきます」と語った。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000006-famitsu-game

どうやらPSVRとは互換性があるようですね。

そしてほ非常に重要だと証言していることからPS5ではますますVRに特化したゲームが数多く登場していくことになりそうです。

近未来ですねw

スポンサーリンク

PS5の性能(スペック)はどんな感じ?

現状公開された情報を整理するとこんな感じになりました。

CPU AMD Ryzen
GPU AMD  Ravi
記録装置 SSD
その他公開情報 PS4との互換あり
PSVR対応
レイトレーシング対応
3Dオーディオ対応
ディスクドライブ有
8K対応

 

情報によると、PS4proで15秒かかっていたスパイダーマンのファストトラベルがPS5だと0.8秒だったとの結果も出ているそうです。

もはやnow loadingという表示すら無くなる勢いじゃないでしょうか・・・w

もしかするとパソコンの処理速度をも越えたモンスターマシンが登場するかもしれませんね。

さらにGoogleがゲーム業界に革命を起こそうとしているクラウドゲームサービス「Stadia」についての意見を聞いたところ、このような回答が得られた模様。

クラウドについてマーク・サーニー氏は口を閉ざしている。「我々はクラウドゲーミングのパイオニアです。我々のビジョンは、新ハードのローンチが近づくにつれて明らかになっていくでしょう」とだけ述べた。

出典:https://www.famitsu.com/news/201904/16174890.html

確実にクラウドゲームサービスも視野に入れてきていますね。

ただ、本体を発売するのにクラウドゲーム?っていう疑問が残りますが、恐らくとんでもない秘策をぶっこんできそうなやり取りでしたね。

スポンサーリンク

PS5の発売日はいつ?

今回の情報では2019年中の発売はありえないという事も発言されたようです。

ただ、すでにゲームメーカーには水面下で開発機器を配布しているようなので、早ければ2020年には発売が期待できるでしょう。

時代の進化速度が速すぎて、スペックに僕たちが追いつけない状態になってきましたw

PS5が8Kに対応したとしても、それを映せるだけのモニタがない・・・という人が多発しそうですね^^;

PS5の価格はどれくらいになるのか?

これだけの最新技術にAMDの最新チップ、SSDの標準装備となるとさすがにこれまでのような価格ではリリースできない気がしています。

個人的な予想では7〜8万円くらいになりそうな予感。。。

ただ、あまりに高額な本体を作っても購入する人が減ってしまっては意味がないので、価格についてもなんらかの策があるように思えますね。

PS4に互換性があるということなので妥当な値段ともとれるかもしれませんが・・・高いw

スポンサーリンク

PS5の情報公開によるネットの反応

  • いちユーザーとしてはあと数年はPS4で十分という気もするけど、PS4発売直前にもまだPS3で十分と思っていたけど、いざPS4を買ってみたらもうPS3には戻れない位の色々な面でのパワーアップがあったからなあ。
    何だかんだ言ってPS5が出たら欲しくなりそう。
  • PS4がこれだけ売れてるのに敢えてPS5を出す必要はないだろうね、ただゲームメーカーにはそれとなく開発を依頼しているはず、制作に数年かかるだろうし。
  • ダウンロード専用機の可能性もあるかと思いましたが、従来型のソフトも使えるようですね。
  • ハードばかり先行しても
    ソフトがいつも追いついてない。
    また4のどこが落ちるのか?とも思う
    これ以上機能上げても価格も手ごろな
    から高価になったら伸びないはず
  • 楽しみだけど、あまり高額だとちょっと考えてしまいます。
  • e-Sportsの拡大を考えるとスマホでのゲーム普及よりもはやり専用機やゲーミングPCの必要性強く感じる。
    ゲーム機は無くならない!
  • 高性能でいてコンパクトそしてできれば安価なものを期待したい。出たら多分、買うと思う
  • ハイスペックかもしれませんが、良心的な価格でお願いします。

 

ネット上でもやはり性能よりも価格の心配をしている人が多く見られました。

やはりそれだけの性能を追求するという事は価格に跳ね返ってくるという事ですからね。

スマホもそうですが、だんだん本体の価格が常軌を逸脱してきている気がしますw

PS5が売れるかどうかは価格設定にかかっているでしょうね。

まとめ

なんの前触れもなく公開された新世代プレイステーション。

しかも想像を超えるハイスペックでの登場に期待と不安の声が混ざり合っていますね。

僕が小さい頃はバーチャルボーイでも興奮していたのに時代の流れを感じますw

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です