列車と軽トラックが衝突したのはどこの踏切?遮断機のない道路の実態

5月4日、茨城県ひたちなか市で軽トラックと列車が衝突する事故が発生しました。

どうやら事故現場には遮断機や警報がなかったようですが、一体どこの道路で起きた事故だったのでしょうか?

調査の結果、その場所を特定しました。

スポンサーリンク

列車と軽トラックが衝突した事故の概要

茨城・ひたちなか市の踏切で4日午後、列車と軽トラックが衝突し、1人が死亡した。

4日午後1時半ごろ、ひたちなか市の遮断機や警報器がない踏切で、76歳の女性が運転する軽トラックと列車が衝突する事故があった。

軽トラックはおよそ100メートル引きずられ、運転していた雲類鷲(うるわし)光江さん(76)が死亡、同乗していた孫(11)が軽傷を負った。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190505-00417179-fnn-soci

高齢者の運転事故が後を絶たないですね。

しかし今回の場合、列車との衝突事故が起きた背景には「遮断機や警報のない道路」の存在が明らかになってきました。

一体どこにある道路だったのでしょうか?

スポンサーリンク

列車と軽トラックが衝突したのはどこ?

事故が起きたのはひたちなか海浜鉄道中根駅の近くにある道路との事でした。

画像を見る限り見通しが悪い訳でもないし、周囲が畑しかないので道路?という感じ。

むしろこれ車が通れる幅ギリギリだと思います。

これらを踏まえて考察すると、ドライバーの不注意というかもしかしたら操作ミスの可能性も考えられますね。


運転席側に思いっきり突っ込んでる感じですが、実は座席にはそれほどダメージがなく、ハンドルに強く頭をぶつけた事が原因の脳挫傷で亡くなったようです。

エアバックついてなかったんでしょうかね?

同乗していたお孫さんは軽傷だったみたいですが、どうやら荷台に乗っていたみたいなので、衝突時の衝撃でうまく線路外に飛ばされたのかもしれません。

列車と軽トラックが衝突した場所にはなぜ遮断機がなかったのか?

先ほどの事故現場の周囲をさらに調べた結果、実は同じように踏切がない道路が全部で5カ所あることが判明しました。

画像からもわかるとおり、畑しかない環境で人通りも少ない為、さすがにここに遮断機を設置するのは予算的に厳しかった事が容易にわかります。

一応このような道路を第四種踏切というそうですが、やはり事故が多いみたいなのでなんらかの対策が必要になってくるかもしれませんね。

列車と軽トラックが衝突についてのネットの声

  • 高齢者限らずかもしれませんが、長年の運転に慣れてしまい周囲への確認が怠ってきているのではないでしょうか?
    この場合遮断機の設置も急務ですが、一つ一つ指を指してでも確認すれば事故は減るんじゃないかなと思います
  • 痛ましい事故。列車が見えなかったのかね?合掌。せめて孫が無事なのは良かったが、祖母が亡くなった事にショックでしょう。ケアして欲しい。
  • 高齢ドライバーの事故が話題になっていますが、遮断機のない踏切ってのもね…。地元の人間で十分運転に注意すれば問題ないんだろうけどね。
  • 名前が凄いな
    しかし写真が事故の凄さをものがっている
    高齢者ドライバーも事故を起こしたくて
    起こしてるわけではないのは分かるが
    この流れをどうにかできないものかね
  • 普通の道って感覚で 正面だけ見てて
    一時停止も 左右も
    見なかったんだろう
  • 普通に左右確認してれば防げたはず…
    怠ってしまったのかな
    子供さんは怖かっただろうに
  • いまどき 遮断機が無い踏み切りは酷いね。
    早く取り付けないとまた老人が同じ事故おこすぞ。

報道の内容だけを切り取ってみると、「なんで遮断機がないんだ!」っていう結論になるかと思いますが、この記事を読んだ方なら「しょうがない」と思う人も多いはずです。

だって、本当に周囲になんもないし人も少ないから遮断機必要なさそうですもんね。

それでも事故が発生するっていうことはやはり高齢者の運転事態に問題があるとしか思えません。

列車と軽トラックが衝突についてのまとめ

軽トラとぶつかってから約100メートルも電車に引きずられたようですが、それほどブレーキが効くまでかかるスピードでぶつかったって事ですよね?

よく荷台に乗っていたお孫さんが軽傷で済みましたね^^;

ただ、もし助手席に座っていたら運転手に注意するなりして防げたかもしれない事を考えると残念です。

やはりこういった事故が続く現状、高齢者の免許について今一度見直しの必要性があるかと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です