新元号は「栄安」?未来人タイムリーパーが語る予言は実現するのか

2019年4月1日に新元号が菅官房長官より全世界に一斉配信になりますが、

実は2chに現れた「自称未来人」さんが次の元号は「栄安」であると語りました。

果たしてその予言は実現するのでしょうか?

過去に的中させた予言や、タイムリープについて調べてみました。

スポンサーリンク

未来人のタイムリーパーとは一体なにもの?

スポンサーリンク

匿名の掲示板である最大級のサイト「2ch(にちゃんねる)」に突如として現れた未来人。

実は過去にも数名「未来人」だと名乗る人物がいましたが、今回の未来人もその中の1人であり、2041年からタイムリープしてきたと打ち明けていました。

なぜ2041年からきた未来人のタイムリーパーが今話題になっているのかというと、彼は2016年2月頃に2ch内で元号は2019年に変わると発言したことから「本物なのでは?」という噂が出ているようです。

天皇が生前退位の話が流れ始めたのが2016年の8月頃であり、新元号などの話も全く出ていない状態での予言が的中したという事になりますね。

天皇系統の情報はまずリークされないので、確かに信憑性が高いかも知れません。

未来人の体験したタイムリープとは

まず、なぜその未来人のタイムリーパーはタイムリープをしたのでしょうか?

その前に簡単にタイムリープについて解説しますね。

タイムリープとは

SF物の漫画や小説などに度々出てくる言葉出てくる「タイムリープ」ですが、「タイムトラベル」や「タイムスリップ」とは何が違うかおわかりでしょうか?

細かく説明すると、タイムリープとは和訳で「時間跳躍」という意味。

一瞬で時間を飛び越えるってことですね。

タイムスリップも同じような意味合いがありますが、どちらかというと「いつの間にか」時間跳躍していたという感じになります。

一方タイムトラベルは「時間旅行」ということで、意図的にタイムマシンなどに乗って時間を飛び越えるニュアンスになりますね。

タイムリープやタイムスリップとの違いは「タイムマシンの有無」だと思います。

今回の未来人は「タイムリーパー」と名乗っているので、タイムマシンを使ったわけではなさそうですね。

では今回のタイムリープの詳細を2chからの情報をまとめて整理してみますね。

  • タイムリーパーと名乗る彼は2041年4月からやってきた
  • 普通に寝ていたとき夢の中「お前知っているのか?」という声が聞こえ、金縛りにあう。目が覚めたら2016年の2月だった。
  • とっくの前に亡くなった人(嫁も含む)が普通に生活して気味が悪かった
  • 未来では65歳だったが、タイムリープ後は40歳。
  • 未来の記憶では2019年に胃がんが発覚し、当時加入していたソニー生命のがん保険が2000万円支払われる。
  • 保険の受取人が嫁になっており、嫁の態度が急変。家のローンを完済しようと提案するも使い道は私の自由と断固拒否で裁判に発展。それから人間不信に。
  • 未来では車とバイクの免許を所持していたが取得すらされていなかった
  • 未来では電気工事系の資格も所持していたがそれも取得していない状態
  • 電気工事系の資格はないはずなのに自分の設計した品物や現場は残っている
  • 現状「がん保険」自体に加入していないことが判明
  • 自分と同じはずだった嫁の職場が別のところになっている
  • 視力が悪かったはずなのに普通に見える
  • 2015年にバイクで単独事故を起こした際、自分と他2人でツーリングしていたはずなのに意識が戻ったら3人になっていた。

 

などなど、他にもたくさん情報はありましたがこれらの情報からわかるのは、

どうやら「タイムリープ」というよりも「タイムスリップ」に近いかと思います。

 

そして、今回戻ってきた過去は前回と「世界線」が微妙に異なっているということ。

これから起こる事も書いていましたが、ヒラリーさんが大統領になるなどは当たっていないので未来が改変されてしまっている可能性が高いです。

ただ、かなり具体的に未来と過去の比較をされているので本当に未来人なのかもしれません。

 

また、最後に記載した2015年のバイク単独事故の部分は気になりますよね。

意識が戻ってからの違和感がすごかったと言っていたので、もしかするとその時にも別の世界線に移動した可能性も考えられます。

今回のタイムリープのきっかけにもなった「金縛り」についても、過去に何度も金縛りになったことはあり、知らない人のような影が自分に馬乗りしているような感覚と低い声が聞こえていたと言っていました。

その声が確実にタイムリープには関係していると思うのですが、実態は闇の中です。

スポンサーリンク

未来人のタイムリーパーが過去に的中させた予言

 

  • 阿部政権の継続
  • 2016〜2019年の間に消費税10%へ
  • 2019年に元号が変わる

 

タイムリーパーさんの言う話では、オリンピック前にBOOWYが再結成されるという出来事があったようです。

しかし「SMAPや多くの芸能人が尽力したおかげで復活」と書いてあったことからまだSMAPが解散していない未来から来たであろうことがわかります。

なので今後予言されている事象については彼が本当に未来人だったとしても当たる物と当たらない物がありそうです。

念のため彼が予言したこれから起こるであろう出来事を記載しておきます。

未来人のタイムリーパーが体験してきた未来の出来事

2020年~2025年 に起こった出来事

  • 125ccまで普通免許で乗れるようになる
  • 景気が今よりも低迷する
  • スマホがオーダーメイドで作成できるように
  • 斜視が流行り眼科が儲かる
  • 台湾までパスポートの必要がなくなる
  •  北海道の十勝岳が噴火
  • 福島で外国人の労働者が活躍するように
  • 消費税が12%へ
  •  太陽光詐欺が流行る
  • 大阪駅前第1ビル解体
  • 阪神と阪急百貨店開業(名称はUMEDA∞)
  • 自動車にドライブレコーダー、追突防止機能、逆走防止機能が標準装備に
  • 大型二輪免許が教習所卒業後に試験場でも技能試験が必要になる
  • 指サック型マウスが流行
  • 北朝鮮と韓国に小さい爆弾を投下
  • 北朝鮮で餓死者が多発して深刻な問題に発展
  • 自動車の自動運転が一部地域で試験運用
  • 中国とロシアが地下資源の権利でもめる
  • 缶コーヒーが1缶170円、たばこは1000円になる
  • LED蛍光灯の発火事故が多発
  • GoogleのOS「COSMO」がヒット
  • 自動車の会話式ナビが流行
  • 民主党が解体
  • 1000円札の人物が滝廉太郎に変わる
  • wifi内蔵の液晶パネル付き冷蔵庫が普及。画面上でチラシをダウンロードして直接購入が可能。

 

興味深い内容が多いですね。

僕は北海道に住んでいるので十勝岳噴火はちょっと怖いです。

しかし未来人さんが言うには「死者はでなかった」とあるので、それが現実になればいいのですが・・・。

スポンサーリンク

新元号は「栄安」になるのか

正直に言うと何とも言えない感じですね。

わかっている事実だけでも未来人が見てきた未来とすり替わっている物が多々ありますし、政府の発表では新元号は「多く民間で声が上がっている物は採用しない」とも言及されました。

政府が2chを意識するかどうかわかりませんが、あまりにもタイムリーパーさんの発言が意識され始めたら違う元号になってしまうかもしれないですね。

まとめ

今回は未来から飛ばされたタイムリーパーについて記事にしましたが、調べれば調べるほど興味深い内容になっていて本当に実在するんじゃないかな?って思い始めました。

しかし彼との交流は2016年3月14日を最後に途絶えてしまっているので、もしかしたら未来に戻れたのかもしれないし、さらにまた別の世界線へ飛ばされたのかもしれません。

かなりオカルトな話になってしまいましたが、新元号の発表をあてたり消費税の増税も当たっているので今後が気になりますね。

もしも4月1日の11時半、新元号が発表された時に『栄安』の2文字が確認されたらこの記事にかかれた未来の出来事を思い出してみてください。

 

こちらの記事もおすすめです

新元号「令和」を3年前にツイッターで予言している人がいた!予言者は誰?

2019.04.01

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です