重本ことり 引退で炎上!捨て台詞に隠された衝撃のメッセージとは?

”ようかい体操”で一時はブームを巻き起こし、紅白出場まで叶えた元Dream5のメンバーである重本ことりさん。

なにやら穏便ではない様子で芸能界からの引退を宣言したことでネット上で波紋が広がっています。いったい彼女を追いつめた出来事とは一体なんだったのでしょうか?

引退メッセージに込められた「真相」そして「裏切り」という言葉の意味。

捨て台詞にも思えるそのメッセージを紐解きました。

スポンサーリンク

重本ことりの引退騒動の詳細

スポンサーリンク

本人のインスタグラムにて突如発表された「芸能界からの引退」宣言。

その詳細はこちらです。

 

View this post on Instagram

 

皆さんにご報告です。 私、重本ことりは 芸能界を引退することにしました。 2018年にグラビアデビューした時は、 仲良くしていて、欲しいという情報をあげていた写真週刊誌フライデー編集長やグラビア担当の人たちの裏切りがあったり、 制作スタッフの方々が、見ている人に楽しんでもらおうとした編集が世に出てしまったことで、AAAファンの方々に死ねとか消えろとか言われたことも、もうなんとも思っていませんが、 やっぱり私を応援してくれるファンを傷つけることはしたくないのと、 芸能人同士だから名前を伏せるのはマナーだと思っていましたが、コソコソだれかと付き合ったりするのも嫌だし もう嘘だらけの芸能界に夢とか未練はありません。 紅白も出場してアーティストとしてはよくやったと思っています。 ワンマンライブ中止や、今月からスタートする予定だった大きなプロジェクトも、いろんな人に準備してもらったのに、ファンのみなさんにも楽しみにしてもらっていたのに申し訳ないと思っています。 私の気持ちを理解してくれる関係者の方々とは今でも仲良くしてますし、これからも仲良くしていきたいと思ってます。 私のSNSのアカウントは、今後、これまで関係した方々の告知の拡散のために使って行く予定です。 これまで応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

重本ことりさん(@kotorishigemoto1005)がシェアした投稿 –

 なにやら気になる単語がたくさん出てきましたね笑

ざっくりとこのメッセージを読み解いていくと、「グラビア関係の裏切り」「見ている人に楽しんでもらおうとした編集」「AAAファンからの暴言」というキーワードが引っかかります。

それぞれの言葉に共通点はあるのか?1つずつ調べてみましょう。

フライデー編集長の裏切りとは?

重本ことりさんは過去に恋んトスという番組内で自らの「経験人数」を赤裸々に語っていた事がありました。

この番組内で経験人数は「2桁」以上、さらにその中で実際に交際まで発展したのは1人という衝撃的な過去を打ち明けました。

そして自分の事を”都合のいい女の極み”と称していました。

そんな彼女が2018年にグラビアデビュー。

そこからデビューしたときに”仲良くしていて”、ほしいという情報をあげていた”フライデーの編集長”と文章が繋がっているのはお気づきでしょうか?

これまでの経験人数の多さと、都合のいい女という言葉から想定できるのは、まず「なぜグラビアアイドルになったのか?」という疑問、そしてデビューした時に「仲良くしていた」という意味深な言葉。

・・・可能性の話ではありますが、枕営業も視野に入ってきました。

そこまでして売れたかった理由としては、天才テレビくんの時代からもそうだったように「注目されたい」という願望と、そして紅白出場までいったのに上がらない給料。そんな不条理な生活から抜け出したかったのかもしれません。

エイベックスに所属していた時の月給は2万円で、事務所移転後は圧力がかけられていたとも暴露していた為(現在はその記事が削除されている模様)、その圧力に対抗できるバックを探していたとも考えられます。

そしてその裏切りっていうことは芸能活動を引退せざるを得なくなったものなのでしょうか?

その詳細までは掴めなかったのですが、「ほしい情報をあげていた→裏切り」の流れから察するとグラビア活動を斡旋してくれなくなったのか?それともその情報を悪用されたのか?のどちらかのような気がします。

AAAとの関係はなんなのか?

スポンサーリンク

これについてはブラマヨの番組内で名前は伏せられていたものの、ほぼ特定可能なレベルでAAAのメンバーとの肉体関係をほのめかしたことがありました。

推測ですが、この放送は本来「お蔵入り」する予定だったのではないでしょうか?

”制作スタッフの方々が、見ている人に楽しんでもらおうとした編集が世に出てしまった”と書いてある文章にはそういう意味が込められている気がします。

もしかするとその映像を公開させた経緯にフライデー編集長が絡んでいる可能性もあります。

※あくまでここまでの推理は私個人の勝手な想像なので、断定するものではないことをご理解下さい。

まとめ

なんとなく引退発表を見ている人が多いかもしれませんが、普通に読んでいても文章に”違和感”があることに気がついた人も多かったはず。

そこから話をつなぎ合わせていくと重本ことりさんが「本当に伝えたかった事」が見えてくるかもしれません。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です