探究学舎に通信はある?評判や料金を調べた結果・・・

情熱大陸で特集された探求学舎。通信制の有無や評判、料金などの情報をまとめてみました。

子供たちが熱狂する魔法の授業は実際のところどうなんでしょうか?

体験レポートも含めてその真相を紐解いていきます。

スポンサーリンク

探求学舎とは?

スポンサーリンク

探求学舎は塾長である宝槻泰伸(ほうつきやすのぶ)先生が運営する子供向けの塾で、その他の塾とは一線を画する特徴があります。

その特徴とは、探求学舎では「勉強を教えない」という塾の概念を真っ向からぶった切ったもの。

ここで教えてくれるのは「自分が熱中できるなにか」を探すサポートであり、将来的にはそれを仕事にできるような”サカナくん”みたいな人材を生み出すための勉強である。

好きな事を仕事にできる人は今の時代あまりいないだろう。

それこそユーチューバーとかはそれに当たるのかもしれないが、そういう大人ってことじゃなくてちゃんとした就職って意味の仕事に就く為の探究心を育む場所である。

なので成績アップとか、受験に合格させたいって考え方の親には向いていないので、そこは予め注意が必要です。

探求学舎では何を学べる?

スポンサーリンク

成績アップの勉強を教えるわけではないのはわかったが、一体何を教えてくれるのか?

そこが気になる方も結構多いと思いますが、「自分の興味がある分野を引き出す」ということに重点を置いている探求学舎ではそのカリュキュラムも多岐にわたっています。

一通りのカリキュラムを紹介すると・・・

  • 戦国英雄編
  • 戦国合戦編
  • 戦国軍師編
  • 明治維新編
  • 生命進化編
  • 人類進化編
  • 宇宙編
  • 元素編
  • 物理編
  • 算数発明編
  • 算数図形編
  • 人体医療編
  • DNA編
  • ことば編
  • 経済金融編
  • 古代文明編

これら全16種類から選択する事が可能です。

確かに普通の塾では学ぶことはできないでしょうね笑

また、2日間で一気に学ぶカリキュラムと、2ヶ月かけてじっくり学ぶカリキュラム、実際に体験しながら最先端の技術に触れられるカリキュラムの3種類があるようで、どれも特徴的で興味深い内容となってます!

探求学舎の場所や通信制度の有無は?

スポンサーリンク

気になる探求学舎の場所は、東京都三鷹市にある本校のみです。

情熱大陸を見て子供に受けさせたい!と思っても場所が遠かったら難しいですよね?

ということで通信制度があるのかも調べてみたところ、ちゃんと存在しました!

オンライン探求とは?

通信を見つけたのはよかったのですが、実はまだ「テスト段階」とのこと。

2018年の8月頃からベータテストとしてモニターを募集して3回にわたるテストを行っているそうです。

現状、その評判はとてもよく、2019年の春〜夏頃から正規稼働の見通しが立っているとの事。

公式サイトからメルマガ登録をすると最新情報が届くのでおすすめです。

もちろんオンラインならではのギミックを駆使した探究心をわき上がらせる仕組みが満載みたいですよ!

探求学者の評判や料金などの口コミ情報

スポンサーリンク

オンライン探求はまだ実装されていないので、その口コミを調べる事はできなかったのですが、三鷹にある本校へ実際に行った方の評価などをまとめてみました。

  • 料金が上がったのでその分カリキュラムの充実してほしい。

  • 先生によってばらつきがあるので、格差がなくなるとなお良いと思います。

  • 授業は興味深いモノがあって、子供たちのやる気をわかっていると実感できます。

  • 若干塾内が騒がしいところもありますが、のびのびできていると思います。

  • 子供のやる気スイッチは確実に押していると感じます。わかりやすいんだと思います。

  • 毎月の授業料に関してはもう少し低くしてもらえると助かるが、『授業の充実=子供の興味を引く』ため教材に費用がかかるのも、仕方ないのかも。

  • 塾長さんの子供の興味・やる気を引き出すスキルはさすが。

  • その他の先生方は成長段階だと思うが、やる気と向上心を感じらたので好感がもてました。

  • 将来を見据えたアクティブラーニング型の授業に価値を見出だされる方には最適。

  • 約1年しか通いませんでしたが、小学校での授業における積極性や発言力について良い変化が出たのは実感しています。
  • 施設の充実を図り教室も増えたので、特に不満はなかったです。

  • アクティブラーニングに満足。授業テーマのバリエーションがもっと増えてくれると嬉しい。

料金に関する不満が多く見られましたが、実際どのくらいの費用がかかるのか調べてみました。

気になる料金はいくら?

まず1つのテーマを2ヶ月かけてじっくり学ぶウィークリー探求の価格ですが、

入会金20000円 + 1ヶ月20000円(週1回90分)

 

次に、1つのテーマを2日間で一気に学ぶ(春夏冬休み中のみ)探求スペシャルの価格が、

小学生・中学生 一律 36000円

 

そして本物の体験をすることができるコラボ探求の価格が、

不明

 

最後のコラボ探求なのですが、こちらは普段から受けられる訳ではなく、特別イベントのような不定期開催になる為費用が調べてもわかりませんでした。

ただ、有名企業とタイアップして研究したり、さかなクンと直接あって話したりとかなり豪華な内容になっていたので、価格よりも定員数が埋まってしまう方が早いのかもしれません。

その辺もメルマガでチェックできるはずなので、登録してみてください。

まとめ

探求学舎について調べてみましたがどうでしたか?お子さんがいる方は結構刺激になったんじゃないかと思います。

僕はまだ子供がいないですが、子供ができたらこういう塾に通わせてあげたいと思います。

だって、やりたくもないのに勉強したって身にならないし、なにより好きな事じゃないから熱意もない。自分が子供の立場だったら絶対体験したいと思います。

料金は少々高い気はしますが、オンライン探求が実装されたらもう少し料金が抑えられるんじゃないかなとも思うので、気になる方は楽しみに待ってみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です