横浜流星が撮影中に大ケガ!?どこをケガしたのか調べてみた

俳優の横浜流星さんが5月10日上映の主演映画「チア男子!!」の撮影中になんと大ケガをしていたことがわかりました。

痛み止めを大量に飲んで本番に挑んだという横浜流星さんは一体どこをケガしていたのか!?

気になるその場所を調べてみました。

スポンサーリンク

横浜流星が大ケガをした詳細

撮入前の3カ月間でチアリーディングを習得。厳しい練習期間があったからこそ「乗り切ることができたし、キャストと絆が作れた」と“青春”に笑顔を見せた。

充実した撮影の裏には苦労もあった。舞台あいさつでは、浅香航大が「横浜さんが撮影前日に大けがをして、これ飛んだな、と思ったんですよ」と告白。撮影終盤のできごとで、共演者たちがお蔵入りを覚悟するほどのけがだったという。横浜は苦笑いで、「みんなの3カ月間を無駄にしたくなかった。痛み止め飲んで頑張りました」と気合で乗り切ったことを説明していた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000112-dal-ent

3ヶ月という短期間でチアリーディングを習得した横浜流星さん。

大ケガをしたというのは最後の見せ場であるチアの場面の直前だったこともあり、出演者は本気で「お蔵入り」を覚悟したほどのケガだったようです。

これがお蔵入り寸前に追い込まれたチア男子。

横浜流星さんのプロ意識を賞賛してぜひ見ていただきたいです!

スポンサーリンク

横浜流星が大ケガのは一体どこ?

気になるのは大ケガってどこ?っていうこと。

所属事務所の関係者の話によると、大事に至るケガではないとの回答でした。

えっ?どっち!?

そんな声が聞こえます笑

出演者からしたらお蔵入りレベルのケガ。

事務所としては大事には至らない程度のケガ。

んー、痛み止めでなんとかなるレベルというのはわかりますが、具体的にどこを怪我したのかは明かされていません。

そこで、独自に調査した結果、具体的な情報が得られました。

それは、バク転の着地に失敗したことで肘の靭帯を損傷したという情報。

え!?肘!?って思いましたよねw

着地失敗っていうからアキレス腱とかそっちかと思ったら、肘。

おそらく相当危ない転び方をしたのが想像できます。

代役を立てる案まで出たほどの事故だったようで、相当痛かったでしょうね・・・。

普通は痛み止めでも散らしきれない激痛だと思います。

横浜流星さんのプロ意識の高さに驚かされますね!

まぁ、確かに3ヶ月の集大成が何もできなくて終わるのは絶対辛いと思うので、めっちゃ共感できます。

スポンサーリンク

横浜流星が大ケガに対するネットの声は?

  • 良かったね!ハジコイも無かったかと思うとゾッートします。
    ハードな練習していたんだね、無事で良かった!
  • 今後に影響が出なければいいですが
  • 多忙過ぎなんですね。
    休める時に休んでくださいね。
    大した怪我じゃなくて良かったよ。
  • そういうの言わなくて良いから。
    後でそうだったんだよって言ってくれればいいから。。。
    作品の素の部分で評価してもらえばいいんであって、その過程を宣伝に使うとなんか違う見方になっちゃうから言わないで欲しい。
    映画見ながらああ怪我してるのに頑張ってるなって思っても、それは俳優横浜君の話であって映画の中の人には関係ない話なんだよね。。。
  • 既に物語は始まっている…
    パターンだな
  • 薄っぺらい話やわ
    こんなの信じるやつおるんやろうな
  • ケガの状況が全くわからない宣伝。
    多分昨晩、深爪でもしたんだろう。

 

ネットの声を見ると意見は両極端でした^^;

映画の宣伝にケガの報告は必要ないという声も結構挙がっていましたが、純粋に映画を「作品」として楽しみたい方は厳しいでしょうが正しい評価なのかもしれません。

ファンにとっては心配で今後の活動に影響が出ないか気になっているみたいですが・・・。

捉え方は人それぞれなんだなと実感しました。

嘘じゃないのか?といってる人もいましたが、さすがに嘘ではないと思いますけどね。

スポンサーリンク

まとめ

真剣に撮影と向き合ってなんとか完成させた作品。

恐らく最後のシーンは今回のケガのことも踏まえてかなり熱がこもっている演技になっているんじゃないかと期待しています。

マイナスな意見も多かったですが、それは実際に作品を見てから判断しても遅くはないんじゃないでしょうか?

5月10日の上映が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です